Infomation



2016.09.19

【 smilestone news paper 更新】

自主企画『終わりから繋がる、はじまりの夜に。』の写真たち。

 

9月17日は平尾のFUCAで僕が企画させてもらった。

この日は会場のデコレーションをIWAO KYOKOさんにお願いして、テーマにしていた

" 終わりとはじまり " を生花とドライフラワーを組み合わせた装飾で彩ってもらったりと

これまでよりさらに自分の中にある世界 を再現してもらえた夜になりました。

その日の様子をOKUYA HIROSHIさんの写真と共に。

 

__つづきはこちら__

 

smilestone news paper



2016.08.31

【 smilestone news paper 更新】

アナログ盤とCDで収録曲が違うALLMAN BROTHERSのベストをカセットで聴く。

 

カセットテープのレビューをここでつらつらと書かせてもらってきて、昔の曲を取り上げる事が

あまりなかったなあとふと思った。

以前東京へ行った時に渋谷のHMVアナログショップで手にしたオールマンブラザーズの ベストが

ウォークマンに入ったままになってたので今回はこれを紹介してみようと思います。

 

__つづきはこちら__

 

smilestone news paper



2016.08.26

【 smilestone news paper 更新】

カセットテープでエアロスミスを聴いて感じた違和感と考察。

 

高校生の頃に聴き始めたエアロスミス。

当時CDで買ったベスト盤のバイヤー向けサンプル版カセットテープが手に入った ので今回はこのベスト盤を聴いてみてのいろんな想いを書いてみようと思います。

 

__つづきはこちら__

 

smilestone news paper



2016.08.018

【 live 情報 更新】

 

福岡、佐賀、茨城でのライブ情報を追加しました。

 

 

__つづきはこちら__

 

live 



2016.08.018

【 smilestone news paper 更新】

カセットテープで聴くパティ・スミス『Easter』1978年ドイツ盤。

 

7月末に数日間東京へ出ていました。

今回は予定も少なめに、会いたい人に逢って行きたいところへ行くという旅のなかで、 中目黒のカセットテープ専門店waltzさんにもまた足を運ばせてもらって来た。

今回のレビューではその時の一本、 PATTI SMITH GROUP 『 Easter(イースター) 』《1978年発表》Made in Germany 盤 を紹介したいと思います。

 

__つづきはこちら__

 

smilestone news paper



2016.08.04

【 smilestone news paper 更新】

ふたりの写真家によるふたつの解釈 〜freedom smile ライブ in カフェ木と本〜

 

先月7月23日に地元佐賀にあるカフェ木と本さんでごはんと飲みものがついたライブをやらせていただき

その日の様子をふたりの写真家さんに残してもらっていました。

ひとりは福岡から、そしてもうひとりは名古屋からの旅の途中に。

今回の smilestone news paper ではふたりの写真家によるふたつの解釈を写真であじわってもらいながら当日の雰囲気を感じてもらえればうれしいです。

  

 

__つづきはこちら__

 

smilestone news paper



2016.07.01

【 smilestone news paper 更新】

フジロックを想いながらRAGE AGAINST THE MACHINEをカセットテープで聴きく。

 

今月開催されるフジロックフェスティバルが20周年を向かえる。

少し前に SEALDs の奥田愛基さんがアトミック・カフェへ出演されると発表になってからあちこちで 「音楽に政治を持ち込むな」論争が巻き起こってるのを目や耳にしながら個人的にもいろいろと想う所 があった。

今回のカセットテープレビューは1997年のフジロック第一回目に出演していたRAGE AGAINST THE MACHINE の『THE BATTLE OF LOS ANGELES』を紹介しながら自分の想いも綴ってみようと思います。

  

__つづきはこちら__

 

smilestone news paper